メインイメージ

ローヤルゼリーとセサミン

ローヤルゼリーと相性がいい成分の一つに、セサミンがあります。
ローヤルゼリーは単体でも豊富な栄養が詰まっていますが、セサミンも栄養価が高い食事としてよく知られています。
それぞれを単体で取り入れてもいいのですが、この2つはとても相性が良いので同時摂取をすると相乗効果でさらにパワーアップします。

ローヤルゼリーには、人が健康な体を維持するために必要な栄養素が、含まれているのも特徴です。
ビタミンなど体内で生成できない成分を含め、一度に40種類以上の栄養を補えます。
その中でも、ローヤルゼリーにはデセン酸という成分が含まれています。
デセン酸は脂肪酸の一つとして、更年期障害を防ぐ効果が期待できます。
また、がん細胞を作り出す力を抑える力も期待できるため、男女問わず摂取しておきた成分です。

デセン酸はローヤルゼリー特有の成分であるため、他の食べ物などからは摂取できません。
一方セサミンは、アンチエイジング効果や免疫力アップのほか、デセン酸の減少を防ぐ効果が期待できます。
貴重なデセン酸を減らさずに体内に取り込めるため、どちらも一緒に摂取することが重要です。
液体としては摂るのが難しい二つでも、サプリメントとして摂取する事で、より強い効果が期待できるでしょう。
▼また、こちらのローヤルゼリーとプロポリスについての記事も参考にご覧ください。

トップに戻る